お知らせ内容をここに入力してください。

【コスパ抜群】肉球が見えるキャットタワーを購入しました!

当ページのリンクには広告が含まれています。
スポンサーリンク

我が家に猫をお迎えしてからというもの様々な道具を買い足してきましたが、それでも何かが足りない…何が足りない?自問自答を繰り返し、ようやく結論がでました。

何が足りないのか…そう肉球です!
アホか!と思う方はブラウザバック推奨します。

InstagramやYouTube視聴に明け暮れ、肉球を手っ取り早く観察できるアイテムはないか調べました。

私の中での最適解は、という商品です。
コスパ良し、肉球が見える、道具として実用性があると三拍子揃っており、設置するのに賃貸・持ち家関係ないという優れものですよ。

我が家でも設置してみて存分に肉球が拝めるようになったうえ、猫(隊長)の避難場所としてもそのポテンシャルを発揮してくれています。

猫をお迎えしたものの肉球成分が不足しているそこのあなた!
ぜひ最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク
目次

【RAKUシングルキャットタワー】はこんな商品

  • 突っ張り式
  • 天井の突っ張り部分が猫の形
  • 3枚のステップと宇宙船ボウルが付属
  • 爪とぎができるポール

突っ張り式

183cm〜270cmの高さまで対応なので、だいたいの家に適応します。
万が一、使用の過程で設置場所を変更しても対応できるのは嬉しいですね!

突っ張り部分が猫の形

かわいいの一言に尽きます。
床部分がしっかりとしているので安定感があります。

天井部分
床部分

3枚のステップと宇宙船ボウルが付属

ステップに貼り付ける滑り止めのフェルトがあるので、猫にとっても安全です。
宇宙船ボウルは肉球観察のため必須です!

ステップ
宇宙船ボウル

爪とぎができるポール

ポールの周りが麻紐で巻かれているため、爪とぎとしても利用できます。

今回、私が購入した商品はポールの太さが直径9cmでスリムなタイプです。
太さが心もとない、もう少し太めのポールがいいという方は直径が12cmのもありますよ!

メリット・デメリット

デメリット

あまりないのですが、強いて言えば組み立てが大変だったことでしょうか。
ひたすらボルトをポールにねじ込んでいく作業が続きます😅

また、突っ張り式なので据え置き型に比べ地震には弱いのではないかと思います。
しかし、土台がしっかりしているので今のところ不便さは感じていません。

メリット

スタイリッシュな形状でかつ肉球が拝めることですね!
無駄な装飾がないのでシンプルが好きな方、木を基調とした色味からナチュラル好きな方に合います。

突っ張り式で壁に穴を開けることなく設置できることも強みです。
持ち家・賃貸に関係なく、家に穴は開けたくないものですよね…。

また、ステップでの昇降に加え、木登りのようにして登っていくこともできます。
猫の運動不足解消に一役買ってくれること間違いなしですね!

そして何と言っても安すぎず、高すぎずの良い値段設定です。
私の購入時の価格は9,000円弱でしたが、amazonなどでのセールで1,000円以上安くなることもあります。

個人的な考えなのですが、このような商品は安すぎると正直不安に思います。
かといって高すぎると手が出ません☹️
キャットタワーとしては安心できる良い値段です。

組み立ての様子など

組み立て中の様子や実際に猫が使っている様子をYouTubeに投稿しています!
猫も最初はとまどって登ってくれませんでしたが、今では頻繁に登ってくれています😄

我が家の猫の肉球は黒色のため、映像で肉球を映し出すことは難しかったです…。
実際に肉眼では思う存分、肉球を拝んでいます🥰

YouTubeのチャンネル登録していただけると泣いて喜びます。

スポンサーリンク

最後に

肉球の拝めるキャットタワーを紹介しました。

コスパよし・実用性のあるキャットタワーで、さらに肉球が拝めるので私は大満足の商品でした。
猫自身も人間から少し離れたい、喧騒から距離をおきたいと思った(らしい)ときにもこっそり登って避難しています。

猫にとっても人間にとっても良い買い物ができました。
このキャットタワー、かなりおすすめです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ハルゴン

2才、7才の子をもつ母です。

ビールが好き、忙しいのは嫌い、楽に生きるための
労力は惜しみません。

趣味はDIY、キャンプに憧れています。

大型犬を飼って、キャンピングカーで旅に出ることが夢です。

飼い猫の様子をInstagramやYouTubeで投稿しています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次